News
お知らせ

外壁塗装のツートンカラーは失敗が多い!ポイントを解説します!

2022.07.07

ツートンカラーの外壁にしたいとお考えの方は多いですよね。
しかし、コツを知らずにデザインを考えてしまうと残念な印象になってしまいます。
そこで今回は、ツートンカラーのデザインを考えるポイントについて解説します。
ぜひご一読ください。

 

□ツートンカラーを成功させるためには?

ここでは、ツートンカラーの色選びを失敗しないために意識していただきたいポイントを解説します。

1つ目は、カラーシミュレーションを行うことです。
カラーシミュレーションとは、外壁に使う色を慎重に選ぶために欠かせない工程です。
この作業を行うことで、選んだ塗料の色の相性を確認できます。
ここで時間をかけることで、理想に近いツートンカラーが実現できるでしょう。

2つ目は、奇抜な塗料を避けることです。
外壁の色を選ぶ際には、家の周りの景観についても意識することが肝心です。
もしも、奇抜な塗料を選んでしまうと近隣の方から苦情がくる可能性があります。
後から塗り直すといった事態にならないように奇抜な色は避けましょう。

3つ目は、実績のある会社に依頼することです。
外壁塗装だけでなく、ツートンカラーの塗装に長けた会社に依頼したほうが安心です。
何件もの家の外壁を塗ってきた経験があるので、色選びに関して的確なアドバイスをくれるでしょう。

 

□色選びの際の細かいコツとは?

では、実際に色を選ぶ際にはどのようなことを意識する必要があるのでしょうか。

・同系色の塗料を選ぶ
・塗料の色は最大3色しか選ばない

以上のコツについて詳しく解説します。

 

*同系色の塗料を選ぶ

ツートンカラーの場合は、色の合わせ方次第でセンスの良い外観になるかどうかが決まってしまいます。
そのため、同系色の塗料を選ぶというポイントは非常に重要です。
同系色の塗料を選ぶことで、外観を見た時にデザインがまとまって洗練されているように感じるでしょう。

 

*塗料の色は最大3色しか選ばない

ツートンカラーというと、2色しか色を使えないとお考えの方が多いです。
しかし、塗料の色は最大3色まで使えると覚えておきましょう。
ベース・アソート・アクセントの3つのカラーを使うことによって、さらにまとまりがあるデザインになりますよ。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装をお考えの方に向けてがツートンカラーについて解説しました。
何か困ったことがございましたら、プロの意見を聞きながらデザインを考えてくださいね。
また、当社は島原市 、 雲仙市 、 諫早市周辺で事業展開している会社です。
何かお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。