News
お知らせ

外壁塗装のデザインにおけるポイントとは?おしゃれな外壁素材もご紹介します!

2022.06.07

「外壁塗装のデザインが決まらない」「どのような塗料を使おうか迷っている」このような方は多いですよね。
そこで今回は、外壁塗装を選ぶ際のポイントとおしゃれな雰囲気を演出できる外壁素材をご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

☐外壁塗装の塗料を選ぶ際のポイントとは?

1つ目は、周りの景観のことを考えて調和がとれる色にすることです。
一部のエリアでは、景観の保護のために建物の色を制限しているところがあります。
例えば、京都などはそういった建物の色に対して制限がある地域です。
そして、このような決まりがなくても外壁に使う塗料の色は景観と調和するようなものを選んだ方が良いでしょう。

街並みを見て、どのような色なら辺に悪目立ちしないのか考えておくのがおすすめです。
これから何年もその場所で住むわけですから、ぜひその地域のことを考えた色選びをしましょう。

2つ目は、汚れ・傷が目立ちにくい色を選ぶことです。
外壁は、ずっと外にさらされていますよね。
そのため、汚れや傷がつくことは当然です。
そういったことをあらかじめ考慮して塗料の色を選ぶと、メンテナンスが行き届いていないといった印象を持たれにくいです。

3つ目は、施工写真を見て塗料の色を選ぶことです。
塗料を選ぶ際には、多くの人が色見本を参考にしますよね。
しかし、色見本だけを見て塗料の色を選ぶのは危険です。
なぜなら、実際に家に塗料が塗られているときに受ける印象と色見本での色の印象は大きく異なるからです。
ぜひ、施工写真をチェックしてから外壁塗装に使う塗料を選んでくださいね。

 

☐おしゃれな雰囲気になる外壁の素材をご紹介します!

1つ目は、レンガ・タイルです。
レンガやタイルには、立体感がありますよね。
そのため、見た目にインパクトが出るのが最も大きなポイントです。

しかし、費用がかさんでしまうというデメリットもあります。
そのため、どれくらいのコストがかかるのか見積もりを出してもらってから本当にタイルやレンガを使用するのか検討してください。
また、全面にレンガ・タイルを敷き詰めずに窓周り・玄関周りなどの周りにだけ使うという方法もあります。
ぜひ、ご検討ください。

2つ目は、モルタル・漆喰です。
モルタルや漆喰は、非常に洗練された印象を演出してくれるでしょう。
自由度が高いので、外壁のデザインについてこだわりが強い方は一度検討してみても良いでしょう。

 

☐まとめ

今回は、外壁塗装の際に使用する塗料選びのポイントやおすすめの外壁素材に関して解説しました。
なにか参考になることがありましたら幸いです。
また、当社は島原市、雲仙市、諫早市周辺で事業展開している会社です。
お困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。