News
お知らせ

外壁塗装の剥がれの原因とは?補修を依頼する際の会社選びに関するコツを解説!

2022.07.19

「外壁塗装が剥がれてきたが、どうしたら良いのかわからない」このようにお悩みの方は多いですよね。
そこで今回は、外壁塗装の剥がれの原因について解説します。
また、塗装業者を選ぶ際のコツもご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

□外壁塗装の剥がれの原因とは?

ここでは、外壁塗装の剥がれの原因について解説します。
あらかじめ原因を知っておくことでできる対策もありますので、ぜひご一読ください。

1つ目の原因は、施工不良です。
ご自宅の外壁の塗り替えを行ったのはいつでしょうか。
もしも最後の施工から1年以内に剥がれが生じてきた場合には、施工不良の可能性があります。
塗装業者が何らかの不備を残してしまったということです。

例えば、外壁塗装を行う前にする洗浄や下地の処理が不十分な場合には施工不良が起こります。
また、下地と塗料の相性が悪いといった場合にも剥がれ起きやすいです。

このように、施工不良としてはさまざまなものが疑われます。
しかし、いずれの場合にも保証期間内であれば何かしら対処してくれる可能性があります。
試しに塗装業者に連絡を取ってみましょう。

2つ目の原因は、経年劣化です。
最後の塗装から何年も経っている場合には、経年劣化を疑ってください。。
外で受ける刺激が塗膜を劣化させてしまうので、剥がれが起きやすくなってしまうのです。
塗料はいずれ劣化するものなので、さらに大きな問題が起こる前に早めに塗り直しを検討してくださいね。

 

□塗装業者を選ぶ際のコツとは?

外壁塗装は、家全体の寿命に大きく影響を与えます。
そのため、塗装業者選びは慎重に選ぶことをおすすめします。
ここでは、良い施工業者を見つけるコツをご紹介します。

1つ目は、施工実績を確認することです。
施工実績が豊富な業者の方が、当然知識も経験もあります。
そのため、塗装の質が高いことが多いです。
ネットなどで施工実績を確認できるので、あらかじめチェックしておきましょう。

2つ目は、事前診断や説明が丁寧であることです。
外壁塗装では、あらかじめ家の状態を把握しておくことが肝心です、
また、さまざまな専門知識がつきものです。
そのため、丁寧に事前診断を行い、聞いたことに親身に答えてくれるような親切なスタッフがいる業者に依頼しましょう。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装の剥がれの原因や塗装業者を選ぶ際のコツをご紹介しました。
何か参考になることがありましたら幸いです。
また、当社は島原市 、 雲仙市 、 諫早市周辺でさまざまなご家庭の外壁塗装を行なってきました。
何かお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。