News
お知らせ

外壁塗装の流れと期間は?塗装期間中にぜひやっていただきたいこともご紹介!

2022.07.05

外壁塗装の施工に関してあらかじめ知識をつけておきたいとお考えの方は多いですよね。
そこで今回は、外壁塗装の期間や工程、工事期間中の注意点について解説します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

□外壁塗装の期間と工程について解説します!

ここでは、外壁塗装の主なステップとその期間について解説します。

1つ目は、近隣への挨拶です。
これは、非常に重要なステップです。
外壁塗装期間中は、塗料の匂いや騒音などである程度周囲に迷惑をかけるものです。
そのため、あらかじめ近隣の方は住民の方々にこれから工事がある旨を伝えましょう。

2つ目は、足場と飛散防止ネットの設置です。
足場は効率が良く、安全な作業環境を作るために欠かせません。
また、飛散防止ネットは近隣の家に塗料が飛んでしまわないようにするためのものです。

3つ目は、高圧洗浄です。
これは、外壁塗装の前に行う下準備の1つです。
汚れやゴミ・コケなどを高圧洗浄機で取り除きます。

4つ目は、養生です。
必要のない部分に塗装しないために、養生を行ってから外壁塗装を始めます。
窓やエアコンの室外機に塗料が誤って付着しないように丁寧に養生が行われます。

5つ目は、塗装です。
いよいよ外壁塗装の始まりです。
塗装作業の中にもさらに細かい工程があります。
施工不良が後で起こらないようにするために、塗装は丁寧に行ってもらってくださいね。

塗装までのステップは、以上の通りです。
塗装が終わってからも点検や片付けなどの作業もありますが、それも含めて大体10日前後時間がかかるとお考えください。

 

□施工期間中の注意点とは?

ここでは、工事期間中に注意していただきたいポイントについて解説します。

1つ目は、作業しているところを確認することです。
中には、塗装作業が雑で後々施工不良が起こってしまうことがあります。
そのため、そのような事態を防ぐために工事期間中にはこまめに作業を見に行くことを意識してください。
しっかりと見ていることをアピールすることで、作業員も丁寧な作業を心がけてくれるかもしれません。
邪魔にならない程度に見に行くようにしましょう。

2つ目は、予定通りに作業が進んでいるのか確認することです。
もしかしたら、工程通りに作業が進んでいないことがあります。
そのため、定期的に今は何の作業をしているのか作業員に聞いてみましょう。
こまめなコミュニケーションが成功の鍵です。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装の期間や注意点について解説しました。
何か参考になることがありましたら幸いです。
また、当社は島原市 、 雲仙市 、 諫早市周辺で事業展開している会社です。
何かお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。